人気ブログランキング |

りんねしゃ 立込店・宇治店 お知らせブログ

rinnesha.exblog.jp
ブログトップ

やさしいお茶 煎茶

やさしいお茶 煎茶
a0281794_23314120.jpg

このお茶は、安全で安心して飲んで頂けるように栽培しました。 
また、美味しいだけではなく身体にやさしいお茶にしたいという想いをこめて、栽培・収穫・製茶・低温貯蔵・袋詰まで 一貫してつくりました。 
緑茶の魅力は、渋味・甘味・苦味のバランスが良いことと、成分として、タンニン、アミノ酸、たんぱく質、カフェイン、糖質、微量なビタミン類などが含まれていることです。 
この成分が効果的にはたらくと、コレステロールを低下させ、動脈硬化を防ぎ、ガンを抑えると云われています。しかし、渋味のタンニンは、熱湯や空気に触れると酸化してタンニン酸に変化し、胃の粘膜を荒らすと云う説があります。 
本品「やさしい、お茶」を上手に飲むことで胃壁の負担を減らし、皆様の健康と幸せに貢献できればと、心をこめてお届けします。 


◎美味しい煎茶の入れ方◎

一人分の茶葉は 約8gから10gです。熱湯から湯冷ましのために湯のみに注ぐと、20℃くらい温度が下がります。電気ポットの設定温度が90℃であれば75から70℃位になります。少し置くと湯温は65℃から60℃位になるので、一杯目の適温になります。 
二杯目は85℃位で淹れ、少し冷まして飲みごろ温度の60℃ぐらいにしてからお飲み下さい。 
茶こしは使用せず、お湯は上からかける様に注ぎ込み、茶葉が跳ねてジャンピングする様にします。そうすることで、お茶の成分がしみでてきます。お茶の成分を充分にひきだす淹れ方をすると、柔らかくてやさしいお茶になります。

a0281794_23315688.jpg

by rinnesha | 2014-12-24 23:22 | 今日のオススメ

愛知県津島市の小さな自然食品店。りんねしゃの日々あれこれ


by rinnesha
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る