りんねしゃ 立込店・宇治店 お知らせブログ

rinnesha.exblog.jp
ブログトップ

ほうろく屋さんの菜種油

こんにちは!
本日、りんねしゃは毎月28日恒例・東別院朝市に出店していました!
a0281794_14161977.jpg

ううん、いつもと違うなにか。
そう、今日はコロッケを売っていたのです!
なんでりんねしゃでコロッケ?という感じでしょうが、
実はこれ、ほうろく屋さんの菜種油を使ったコロッケなのです♪
オレイン酸とビタミンEが豊富で、揚げ物、天ぷらに最適であるという特徴を活かしました。
これからも様々なマーケットで、このコロッケを目にすることがあると思います♪

a0281794_14244985.jpg


愛知県西尾市の「ほうろく屋」さんの菜種油は、
りんねしゃとは長いお付き合いのあった、圧搾絞り菜種油の生産者大獄さんが
高齢のために廃業された後を引き継いだ杉崎さんが作られています!
屋号は菜種油の菜種を炒るために使用する大きな鉄釜をほうろく釜と呼ぶ事と、
美味しくて腰の強い酸化しにくい健康な油を搾るための最も重要な作業が
ほうろく釜での種炒り作業だという事で、決められたそうです。

「良質な国産菜種を天日でしっかり干す」
「薪の炎だけでじっくりと菜種を焙煎する」
「焙煎しすぎず、丁寧に絞れば湯洗いは不要」
伝統の圧搾菜種油を残したいという一心で作られる貴重な菜種油。

現在、国産の菜種栽培は減少の一途をたどっています。
そのかわりアメリカなどで栽培される遺伝子組み換え菜種が輸入され
使用されるケースが増えているのです。
貴重な国産菜種で作られるこだわりの菜種油、ぜひ一度、お試し下さい!!
りんねしゃネットショップでもご注文いただけますよ~♪

やまざき
a0281794_14332384.jpg

[PR]
by rinnesha | 2013-08-28 14:38 | 今日のオススメ | Comments(0)

愛知県津島市の小さな自然食品店。りんねしゃの日々あれこれ


by rinnesha